AKIちゃんのダイエット方法やダイエット法

色んなダイエット方法を
試してみたんです


そりゃもう若い頃から、いっぱいやってきましたよ。
色んなダイエット方法を試してダイエットに成功したことも、そしてリバウンドしたり、それでもあきらめないでやってきたから何とか超大きくはなくなってきました。
お仕事は、まだかけだしですが、Webデザインのお手伝いしてるので、徹夜もあったりして、忙しい時はストレスがたまりまくり。
そういう時って、ストレス解消にどんどん食べちゃうのが一番の原因かな?

ちょっと油断したら
すぐに肥えちゃうAKIちゃんです


たぶん小学生の頃かな?肥えだしたの。
その頃に食欲がもりもりになってきたのがいけなかったかな?
でも、内蔵の健康は大丈夫。
ダイエットしないといけないのは、身体が重くて腰が痛くなったり、服が合わなくなってくるし、大きな服ではいいのがないのよね。
そんなんで、いつもダイエット方法のこと考えてます。
深刻にじゃなくて、けっこう楽しくダイエットを考えてる。
お気楽にゆこうねー

無理しないダイエット方法でいいの

絶対に無理なダイエットはダメ
お気楽ダイエットでいいの


AKIちゃんも、若い頃はダイエットやり過ぎて体調がおかしくなったことがあったんです。
健康的なダイエット方法でないとね。
それは、たぶん「我慢している自分」がいけないのじゃないかな?
食べる時は満腹感があるまで食べなくちゃね。
そうすると、「我慢してない自分」がイキイキしてくるんだと思います。
要は、満腹感はあるけど、けっこうカロリーを抑えた食べ方じゃないかな? 食べたぞーって思えないとね。

カロリーを抑えながら
カロリー消費するダイエット


食事の工夫でカロリーを抑えて、一方、カロリー消費もするダイエット方法を組合わせするのがいいんじゃないかな?
満足感があるけど「カロリーを抑える方法」はあります。AKIちゃんがやってみました。
そして、どこでもできる軽い運動で「カロリー消費もするダイエット方法」もやってみました。
「今までよりも少しずつカロリー摂取をおとして」「今までよりも少しずつカロリー消費を増やす」と長続きするダイエット方法になる感じです。

ダイエット効果が高いのは「食事ダイエット」と「運動ダイエット」の組み合わせ

AKIの経験では、一番ダイエット効果が高いのは、「食事ダイエット」と「運動ダイエット」のどれかの組み合わせダイエットです。
それぞれに生活スタイルや環境や好みが違うでしょうから、ご自身に合ったダイエット方法を上手に組合せしてくださいね。
続かなくなったら、ダイエット方法を変えてみてください。
そういう変化がないと、辛くなったり楽しくなくなってくるようです。


ダイエットって何?

色々ダイエット方法を調べた中で、そもそもダイエットって何?ってのも調べてまとめました。
--------------------------
ダイエット(diet)とは、美容と健康や体調維持の為に、食事の質量を一定の範囲で制限したり適度な運動をすることで、体重を健康的に減量することです。
昨今は、栄養とカロリーの摂り過ぎから、肥満になってしまっている方が多くなってきました。
食事の欧米化や食事が贅沢になってきて高カロリー食を食べることが多いからのようです。
また、スナック菓子などの嗜好性食品の人気が高まってきていることも影響しているようです。
日本人も欧米の方々のような肥満傾向にますますなってきていますね。
これは、純日本食には無かったような食品が好まれるようになってきたのも原因の一つです。
ダイエットには、「ダイエット食品を食べる」「運動で過剰摂取したカロリーを消費する」「健康補助食品サプリなどのダイエット効果があるサプリメントを摂る」などの方法が考えられます。
肥満対策だけでなく、健康長寿の為にもダイエットを行うことは現代人にとって必要なことになっています。
--------------------------
こんな風にダイエットの説明がありました。
しかし、無理なダイエットは禁物です。
「辛くない」「普通にして」「楽しく」「少しずつ」のダイエット方法をするのが長続きするコツですね。
それと、既往症があったり、通院中の方は医師や薬剤師さんにこのダイエット方法でやってもいいのか相談してみてくださいね。

ダイエット方法|食事や運動などのAKIちゃんダイエット法ダイエット方法|食事や運動などのAKIちゃんダイエット法

Top